当社のエアコン工事が【超高額】である理由

改めまして、
当ブログにお越しいただきありがとうございます。

管理人の板倉と申します。
このページはエアコン取付工事の依頼ページです。

しかし、ただのエアコン取付依頼ページではありません。タイトルにもある通り、『超高額』の取付工事です。

ですので、

・最安値を狙う方、
・なるべく安く済ませたい方

の要望にはお答えできないと思いますので、そういう方は申し訳ありませんが他社さんで依頼をしてください。では説明していきます。

【ウチのエアコン工事費は他社の2倍】

通常、家庭用ルームエアコンの取付工事費といえば、安いところで9000円くらい、高いところで20000円くらいが相場です。家電量販店なら商品代金に取付工事費が含まれていますし、ネット購入なら15000円くらいが相場だと思います。

しかし、ウチですと、まず標準取付工事費が25000円で、お客様の手持ち機械の取り付けは不可、必ず、ウチから買っていただいた新品の機械しか取付しません。
(何かあった時に全責任を負うため)

なので、最低でも(商品代金)+(工事費25000円)は覚悟していただいてます。

しかもこれは最低料金の話なので、例えばこれに取外し工事12000円、屋外化粧カバー工事10000円、などなど、追加料金が加算されていけば、エアコン一台の入れ替え工事費で3万円4万円は軽く超えてしまうと思います。

つまり、おそらくですが、他社の2倍以上の取付工事費になると思います。

取付工事費が他社の2倍である理由・・・

正直に申し上げます。ウチの取付工事費が高い理由、それは、「儲けようとしていないから」です。

『儲けようとしていないから』

このように聞くと、〝え?普通は逆なんじゃないの?〟と、思われるかもしれません。そりゃそうですよね。笑

儲けようとしてないのであれば、「タダ同然」の金額でやればいいですし、金額を高くすればするほど、「儲ける気満々じゃん!」と思うのは当然のことかと思います。

しかしですね、ウチは本当に儲けようとは思っていません。

というか、別にウチはあなたのお宅のエアコン工事をやらなくてもいいのです。あなたがウチにエアコン工事を依頼してくれなくても、他にも仕事はたくさんあり、それだけで会社はちゃんと運営できていますので、こちらに依頼をしてくれなくても何の問題もないのです。

偉そうに聞こえるかもしれませんが、「やってもいいし、やらなくてもいい。」ということなので、本音を言わせてもらうなら、〝どっちでもいい〟のです。

しかし、このようなブログを運営していると、「どうしても御社にエアコン工事を任せたい!」という声をいただくことがあります。

始めのうちは全部お断りしていたのですが、最近になって工事対応エリアが広がったこともあり、対応できそうになってきたので受付を開始しました。

そのような経緯があるので、「どうしても御社にお願いしたい!」という方に限定して、高額で依頼を受けさせていただいております。

ただし、やるからには本気でやります。

「標準取付工事」
と言っても、実際にやるとなると、会社によって方法は様々です。

丁寧な作業をする会社もあるし、いい加減な作業をする会社もあります。

ウチは他社の2倍の金額でやると公言していて、「2倍でもいいからお願いしたい」というお客さんの気持ちに最大限に答えたいという強い意志があります。

やってもいいし、やらなくてもいいけど、どうせやるなら本気の仕事をしますし、一切、手を抜きません。

それは、「愛想よくします」とか、「元気に挨拶します」とか、「アルコール消毒を徹底します」とか、そういうことではありません。

『仕事に全身全霊である』ということです。

正直、お客さんにはほとんどわからない事なのかもしれませんが、一つ一つの作業に魂を込めてます。そして、取付けたエアコンが寿命を全うするその最期の時まで、一生添い遂げるつもりで工事をします。

『エアコン工事の本質』というのはそこにあります。

安くやるところはたくさんありますし、できないことをできると言って責任取らないところも沢山あります。エアコンというのは「付けて終わり」ではないんです。

エアコンとしての機能を最大限に発揮させるのはもちろんのこと、なるべく不具合が起きないようにするのも技術です。

安く付けたはいいけど、何度も水漏れを起こしていたら嫌ですよね?4〜5年でガスが漏れて効きが悪くなったら嫌ですよね?購入時に保証を付けたのに、販売会社がもう無くなっているなんてザラです。

連絡が取れない、
責任を取らない、
修理にこない、
見にこない、
こんなことはザラにあります。
「付けて終わり」という会社に気をつけてください。

ウチは違います。『そのエアコンの最期の時まで、一生添い遂げます。』そのつもりで工事をしますし、そのつもりで10年保証を付けていますし、仮に、ウチの会社が無くなったとしても、大手保険会社が保証会社になっていますので、必ずメーカー専属のサービスマンが修理にきて責任を果たします。

やるからには本気でやりますし、最後まで責任を取る覚悟があるからこそ、2倍の値段を請求させてもらっています。

なので、とにかくお金は高くてもいいから、
「工事はしっかりしてほしい!」
「10年間、快適な空間を約束してほしい!」
「安心を買いたい!」
というお客さんのためのエアコン工事です。

腕のいい職人が工事をして、万が一の機械の故障にも責任を持って対応し、10年間の快適な空間を約束する。そんなサービスに価値を感じていただける方「専用」のエアコン工事です。

こんなサービスは日本中探してもほとんど存在しないでしょう。

ネットで価格競争が激化するこの現代社会で、安さに飛びついたばかりに痛い目をみる人が後を絶ちませんし、泣き寝入りしている人も多いでしょう。エアコン工事なんて特にそんな話が多いです。

そこで、あえて高額で高品質サービスを提供しています。安心してください。泣き寝入りは絶対させません。

依頼の流れ

まずは下部の見積もりフォームに必要事項を入力ください。

送信ボタンを押してもらうと、こちらに情報が届くようになっています。

いただいた情報を元に、対応エリアの担当者から連絡をしますので、その間に、写真を3枚撮ってこちらに送ってください。

1、エアコン室内機の設置予定場所の周囲2m
2、室内機と室外機をつなぐ配管のルート全て
3、エアコン室外機の設置予定場所の周囲2m

この3枚の写真で遠隔見積もりが可能となります。

正確な見積もりを出すために、写真撮影の追加をお願いする場合もありますし、現地見積もりをお願いする場合があります。

設置場所の変更、取付方法の相談などは全て担当者にご相談ください。

担当者から見積り書をメールで送付しますので、まずは見積書をご確認ください。

エアコン本体は事前にお客さんの方で調べていただいて、メーカーと型番をお知らせください。(主要メーカーは取り寄せ可能です)

商品は何でもいいとのことであれば、最適な機種を提案させていただきます。

「エアコン本体」+「工事費」=合計金額(見積金額)を算出しますので、「その見積もり金額で良い」ということであれば、工事日の打ち合わせ〜工事という流れになります。

↓↓↓工事依頼はこちらからどうぞ↓↓↓